鼻くそをほじる癖を止める方法

鼻くそをほじりの癖をやめる方法を、僕はついに発見した。

自分の嫌な癖のひとつとして、鼻くそほじってしまうという癖がある。

特にやってしまうのが運転中の車の中。

ふと気づくと鼻くそをほじっている。
そして無意識に丸めて車中に落としているようだ。

1人の時にしかやらないが、無意識にやってしまう、この癖が嫌だだけどなかなか止められない。

イライラしている時ほど鼻くそをほじくるようで、ストレスの解消になっているのかもしれないけ、いつかは治したいと思っていた。

スポンサーリンク
PR

手を怪我した

そんな中、仕事中に手を思いっきり切って怪我をした。

そして、その時怪我をした為、毎日指先に絆創膏を貼ることになった。

そこで僕は気づいてしまったんだ。

絆創膏が指先についてると鼻くそほじらなくなる。

ほじろうとして、鼻まで指先は持って行くのだが、ほじりづらくて、諦めるのだ。

鼻の穴に指を入れても上手く爪が使えないので、鼻くそが取れないらしい。

この経験をきっかけに僕は考えた。

指先にもしれない事は無いのだがきれいに滑りに行こう引っ掛けて鼻くそ取ることができないのだ。しかも絆創膏することによって端の端端に入れづらい。そう指先に何かを被せれば鼻くそはおうち入りづらい点も知らなくなるのだ。

そしてそこでまた考えた。絆創膏毎日指に巻いてるのは嫌だ。何か代用できないか。そうだ指サックをつければいいんじゃないか。

指サックをつけてみた結果

指サックをつけてみた結果、自然に鼻の近くまで指は持っていくが「鼻に入れるのを躊躇してやめる」そんな大成功の結果になった。

本気で鼻くそをほじる癖をやめたい人は是非試してほしい。

スポンサーリンク
PR
PR

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする