エロサイトを見ていたら、macがポルノウィルスに感染した

ついにやっちまったぜ。

mac airがウィルスに侵された。

しかも新種のウィルスだよ多分。

聞いたこと無い名前ですもん。

スポンサーリンク
PR

エロサイトを見ていたら

悲しいですがこれは男の性(サガ)です。

ネットでおかずを見つけて○○○ーをするとう行為。

100
ちなみに感染の警告がでてきたのはこちらのサイト。

エッチ動画.netです。

このサイトでいろいろ動画をクリックしていたんですよ。

いろいろ吟味しながらね。

それで見れる動画もあるけど、別のサイトに飛ばされるのもあったりして。

でもやっぱり最強のおかずを見つけたい一心でクリックしまくるわけですよ。

そしたらこんなのが出てきやがった。

エロサイトを見ていたら、macがポルノウィルスに感染した
オーマイガー!!

お使いのmacは3件のポルノウィルスに感染していますと。

ポルノウィルス?なんだそれと思いましたがこれは新種か!!と思いひさびさにドキッとしちゃいましたよ。

でもこんなん見ときながら、性欲というものは恐ろしいものです。

その後も最強のおかずを探し、やっとお気に入りの動画を見つけ無事目的達成することができました。

ウィルスチェックをしてみた

その後はもちろんウィルスチェックです。

ネットでいろいろ調べて無料で簡単に調べられる方法が載っていたので試してみましたよ。

ターミナルに下のコマンドを入力して、あとは結果をみるだけ
ターミナルの場所がわからない人は、デスクトップの右上にある虫眼鏡ボタンをクリックして「ターミナル」と打ち込んでMac本体内を検索すれば出てくるよ。

safariの場合:defaults read /Applications/Safari.app/Contents/Info LSEnvironment
firefoxの場合:defaults read /Applications/Firefox.app/Contents/Info LSEnvironment
Chromeの場合:defaults read /Applications/Chrome.app/Contents/Info LSEnvironment

上のコマンドを入力して出た結果が
The domain/default pair of (/Applications/safari.app/Contents/Info, LSEnvironment) does not exist
なら感染していないみたいです。

ほんとにこの結果だったら大丈夫なのかはわからないけど、とりあえずよしとしよう。

最後に

こういうエロサイトっていろいろ落とし穴もあると思うからみんなも気をつけてね。

とかいいながら、今日もエロ動画を探す旅に出るのでありました。

スポンサーリンク
PR
PR

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする